">
 TOPページ>ログハウス>耐震性能
2X4工法の耐震性能
ローコスト輸入住宅とログハウス
1000万円台で快適な輸入住宅を
「レジェンドホームズ」はローコストながら
欧米で合理的に分析され
その性能が認められた「高性能の家」です。
その耐震性能について詳しくご紹介いたします。
2×4(ツーバイフォー)住宅の優れた構造6面体耐震性
材木量は在来工法の1.5~2倍!圧倒的に強い耐震性
2×4(ツーバイフォー)住宅は、耐震技術に差が出ないため、
どの家も均一の高い耐震性を保持しています。
構造体は、壁・床・天井が一体となった「箱型構造」。
6つの面で外力を分散し、地震や台風時に変形しにくいのが特長です。


「面構造」を基本にしたツーバイフォー住宅は、6面体ができあがると
家全体が強いモノコック構造(一体構造)となります。モノコック構造
はもともと、極限の強度が求められる航空機用に開発されたもの。
スペースシャトル、新幹線、F1レーシングカーにも採用されているほど
きわめて強固な構造です。
モノコック構造のツーバイフォー住宅は、地震や台風などの力を建物
全体で受け止め、荷重を一点に集中させることなく全体に分散して
しまうので、外力に対して抜群の強さを発揮します。


2X4工法と鉄骨造の壁面での比較図



2×4(ツーバイフォー)住宅の優れた耐震性の6面体構造
 
2X4住宅の優れた耐震性能は、
強い面構造と強い木材から生まれます



阪神大震災 全半壊が39万戸! 
2X4住宅は97%が補修不要で継続使用が可能でした

鉄骨造建物や木造在来工法の家
2X4住宅の優れた断熱性能
2X4工法の優れた気密性能
2X4工法の優れた設計自由度


2X4住宅は個性的な外観デザインが可能です



ご案内・お問い合わせ・お申込はお気軽に
(090-2350-6396)山元まで


↑ PAGE TOP